ホームページからお問い合わせいただき、3階建ての3階部分に防犯対策として室内シャッター「マドマスタールーマ」をお届けしました。

大変有難うございました。

室内専用窓シャッター「マドマスタールーマ」は、スペースや設置状況によりシャッターの取り付けが不可能な場所でも、室内に取り付けることが可能です。

詳しくは下記のレポートをご覧ください。

取り付け前の室内高窓です。

室内の景観を損ねないこと。

手動で軽く開閉が可能なこと。

シャッター工事以外行わないこと。

以上の内容から「マドマスタールーマ」に決定しました。

シャッター枠を下地に固定していきます。

シャッター枠を下地に固定していきます。

シャッター受け材を固定していきます。

シャッター本体を設置します。ケースは木目カバーです。

レールを固定します。

木目のレールカバー(ダーク)を取り付けます。

室内の壁にスッキリ納まります。

施錠を確認します。

施錠確認、開閉動作確認を行い、室内シャッター「マドマスタールーマ」の取り付け工事は完了しました。

マドマスタールーマは、室内にマッチする木目調の枠部材とシャッターケースを用いており、お好みで電動、手動式が選べます。

窓に限らず、勝手口の内側、アパート集合住宅棟の玄関内側など様々な用途に対応可能です。

住宅用窓シャッター
マドマスタールーマ
お届けした製品仕様になります。

製品名

マドマスタールーマ手動式高窓仕様

スタンダードタイプ

寸法

開口幅W1,700×開口高さH1,350

ダーク木目調

開閉仕様

手動

参考お届け金額

¥128,304 

製品・本体工事・運賃・消費税込

納期

製作納期10日間・工事日数1日間